What's New

カフェやすらぎ庵を守山で月2回開いています。
カフェやすらぎ庵には認知症のご本人のほか、認知症に関心のある方ならどなたでもご参加いただけます。
NEWやすらぎ庵 新規版2018第1土第4木曜チラシ.pdf
PDFファイル 334.3 KB

講演・研修会

◎成年後見制度のこれから

(滋賀県高齢者虐待防止セミナー2018)

日時:平成30年8月24日(金)14:00~16:30(開場13:30)

会場:ピアザ淡海 ピアザホール

参加費:無料

定員:300名

講師:弁護士 佐藤 彰氏

    全国権利擁護支援ネットワーク代表、國學院大學法学部教授

参加申込方法:

名前、所属、住所、電話・FAX番号、E-mail,車いす利用の有無、手話通訳の要・不要、要約筆記の要・不要を書き、FAX(077-522-0845)かE-mail(asagao.npo@image.ocn.ne.jp)で申し込む。

主催:滋賀県、滋賀県高齢者権利擁護支援センター(認定特定非営利活動法人あさがお)

問合せ先:認定特定非営利活動法人あさがお(電話 077-522-07999)

 

◎オレンジリングフォーラムおおつ

(大津市政120周年記念)

認知症になっても住みなれた湖のまちでいつまでも暮らせる笑顔の大津であるために。

日時:平成30年9月22日(土) 13:30~16:00 (受付・開場13:00~)

会場:ピアザ淡海 ピアザホール

   (滋賀県大津市におの浜1-1-20)

内容:

   第一部 講演「認知症とともに笑顔で生きる」

講師:丹野智文氏

おれんじドア実行委員会代表;公益社団法人認知症の人と家族の会宮城県支部会員。44歳。自動車販売会社勤務。39歳のときに若年性アルツハイマー型認知症と診断される。診断後、営業職から事務職に異動し働く。

認知症啓発活動として当事者の思いを伝えるために全国で講演している。

          

   第二部 講演「認知症の理解と支援」

       講師:宮川正治先生

南草津けやきクリニック 院長。認知症サポート医 老年精神医学会認定専門医 精神神経学会認定専門医 精神保険指定医

 第三部 質疑応答

申込方法:

①代表者氏名(ふりがな)②参加人数③車いすスペース・手話通訳の希望有無を記入の上、電話(077-528-2741)かFAX(077-526-8382)かEメール(otsu1437@city.otsu.lg.jp)でお申し込みください。

参加費: 無料

問合せ先:大津市健康保険部長寿政策課(電話 077-528-2741)

 

主催:  大津市

共催:  公益社団法人認知症の人と家族の会滋賀県支部